もっと、たのしmotto!
読者さんの生活がもっと楽しく、そして良くなるための情報満載の雑記ブログです!
筋トレ

【筋トレ効率アップ】加圧トレーニングで短期的に成果を出そう!

この記事を読むのに約 7 分かかります。

加圧トレーニングって何?

加圧トレーニングは血流を適切に制限したうえで行うトレーニングです。

加圧ベルトを使用する場合は、腕の付け根や足の付け根部分にベルトを巻いて運動します。

血流を制限して運動することにより、効率よく運動効果を得ることができます。

主に筋トレ・ダイエット・ケガなどのリハビリなどに使われる日本発のトレーニング方法です。

効果絶大!加圧トレーニングの主な効能

  • 筋力アップ
  • 持久力アップ
  • ダイエット
  • リハビリ
  • 若返り

加圧トレーニングは血流を制限して運動することにより、筋肉に大きな負荷がかかっているように錯覚させます。

大きな負荷がかかれば、身体はその状況に対応しようとするため、筋力アップなど身体が成長するわけです。

この錯覚をうまく使えば、短期間低負荷な運動でも長期間後負荷で運動したような結果を得ることができます。

加圧トレーニングをおこなうことで、成長ホルモンを大量に分泌させる効果もあります。

成長ホルモンは、通常高齢になるほど分泌量が少なくなります。

分泌が多いと、肌つやが良くなったり、若返り効果があると言われています。

筋力アップ

筋肉には速筋と遅筋があります。
筋肉を大きくするには速筋を鍛えることが必要です。
通常、速筋は大きな負荷をかけることで成長します。
加圧トレーニングは、血流を制限させることで身体に大きな負荷が長期間かかっているように錯覚させることができます。
身体を錯覚させることで、短期間で筋肉量を増やすることができます。

持久力アップ

加圧ベルトをつけて、トレーニングするとすぐに息が上がってしまいます。
これは通常より多くの酸素を取り入れていますので、身体の活動性をより高めることがことにつながります。
結果、加圧トレーニングを繰り返しおこなうことで、日常生活で息が上がりにくくなります。

ダイエット

太っていると運動するのもおっくうになると思いますが、加圧トレーニングなら短時間の運動で大きな成果がでますので、三日坊主になりにくいかと思います。
ダイエットには、消費カロリーのアップが必要です。
消費カロリーをアップさせるには、筋肉量を増やし、代謝を上げることが重要となります。
加圧トレーニングは、短期間で筋肉量を増やすことができますので、ダイエットにはもってこいですよ。
もちろん、同時に食事量に気を使うことも大切です。

リハビリ

骨折などのケガをしたときのリハビリに加圧トレーニングをおこなうと、回復がはやいといわれています。
血流を制限・解放をくりかえすことで、血行が良くなり新陳代謝が促され、その結果ケガのなおりがはやくなります。

若返り

加圧トレーニング後には、大量の成長ホルモンが分泌されます。
成長ホルモンには、肌つやを良くしたり、血管年齢を若くする効果があるといわれています。

ボクが使っている、おすすめ加圧トレーニング用ベルトと解説本を紹介

KINGEST®加圧ベルト アスリート うで用 (M)
by カエレバ

 

アマゾンで買える加圧ベルトの中では高価なものになりますが、つけ心地が良いです。

ベルトに弾力性があり、締めたところが痛くなりません。

サイズがS・M・Lとあります。

ボクは身長180cm体重70kgで、Mサイズを使っています。

ヒモなどを腕の付け根部分に巻いて、腕周りの太さを測って購入することをおすすめします。

また、このベルトの本革バージョンがありますが、マジックテープの部分が革になっているだけで、使い心地に変わりはありません。

アマゾン以外の取り扱いは、多分ありません。


佐藤 義昭 講談社 2007-09-26
売り上げランキング : 61703

by ヨメレバ

 

少し古いですが、2018年の今でも十分使える本です。

加圧トレーニングの効果や仕組みが、詳しく解説されています。

実際の運動方法に関しては、図をまじえて紹介しており、大変わかりやすいです。

ボクは、この本を読んで加圧トレーニングには高負荷は必要ないことをしりました。

中古で購入すると、ほぼ送料のみで入手することもできますよ。

 

筋トレだけじゃない!ダイエットにも加圧トレーニングが有効!!

まず、ダイエットするには毎日の摂取カロリーと消費カロリーがどこにどのようになっているか把握することが大切です。

肥満な人は、必要以上に食事をとっているということです。

摂取カロリーが多く、消費カロリーが少ないので、消費しきれなかったカロリーが脂肪となるわけです。

痩せるためには、消費カロリーの方が摂取カロリーより多い状態にすればいいわけですね。

当たり前のことですが、意外と意識できないことが多いように思います。

消費カロリーを多くするには筋肉量を増やすことです。

筋肉量が増えると基礎代謝はあがります。

基礎代謝があがれば、運動しない状態でもカロリーの消費が大きくなるんです。

燃費の悪い車のような感じですね(笑)

そこでオススメなのが、加圧トレーニングです。

加圧トレーニングは短期間で効率よく筋肉量を増やすことができます。

トレーニング後、大量の成長ホルモンが分泌され、それが中性脂肪の分解を促すといわれています。

日々の食事を見直し、摂取カロリーを抑えたうえで、加圧トレーニングすることがダイエットに1番効果ありです。

 

加圧トレーニングの成果を短期間で得たい方には、HMBとプロテインが同時にとれる『ビルドメイク24』がおすすめです。

 

 

加圧トレーニングは忙しい人や運動嫌いな人にこそ、おすすめします!

仕事や家事など忙しい日々を送り、運動できない人に特におすすめです。

運動と言うと激しく長期間行わないと効果が出ませんが、加圧トレーニングなら、短期間で効果を実感することができます。

加圧ベルトを巻いているときは、体が辛く感じますが、短時間なのでそんなにくになりません。

運動が習慣化できない人にもおすすめします!