もっと、たのしmotto!
読者さんの生活がもっと楽しく、そして良くなるための情報満載の雑記ブログです!
ゲーム

【有料/9月から】ニンテンドースイッチオンラインサービスの詳細

この記事を読むのに約 5 分かかります。


f:id:field_3:20180517201855j:plain

こんにちは、かわぽん(@kawa_pon_)です。

ボクは、暇な時間によく任天堂スイッチで遊ぶんですよ。

2018年9月、任天堂スイッチのオンライン対戦などに使うサービスが有料になることが発表されました。

当初2017年秋、有料化の予定でしたが、延期になっていたものです。

今回は、9月以降の有料オンラインサービスの詳細を紹介します。

※一部、私見が入っている部分があります。公式サイトでご確認いただくことをおすすめします。

 

料金は激安の月額換算200円〜300円。支払い方法は?

料金プラン

個人プラン
(1アカウント)
ファミリープラン
(最大8アカウント)
1カ月300円 年間4,500円
(月額換算375円)
3カ月800円
(月額換算266円)
年間2,400円
(月額換算200円)

 

同じようなサービスの「PS4オンライン」に比べると安いですね。

月額に換算すると200円〜300円くらい!

当初、無料のものが有料になると嫌な気持ちになりますが、今まで無料だったのが、むしろ普通じゃなかったんですよ。

サーバーの管理だけでも、任天堂の負担はかなりのものだったと思います。

有料化するにあたって、新たに昔のファミコンソフトで遊べるなど、サービス内容を見ると大変お得だと思います。

 

支払い方法

「ニンテンドープリペイドカード」や「クレジットカード」、「PayPal」での支払いになります。

小・中・高校生などは、コンビニでニンテンドープリペイドカードを購入して、支払う感じになりそうですね。

あとは、親に相談。。。

 

昔のファミコンソフトが楽しめる。サービス内容まとめ

オンライン対戦や協力プレイができる

「スプラトゥーン2」や「マリオカート8」をはじめとした、対戦プレイや協力プレイなどをインターネットを通じて楽しめます。

 

昔のファミコンソフトが遊べる

今回の有料サービス開始で、一番うれしいのが昔のファミコンソフトが遊べることです!

ニンテンドークラシックミニが発売後すぐに売り切れとなったことを考えると、待ち望んでいたかたも多いかと思います。

サービス開始時、20本のソフトで遊べますが、随時追加されるようなので、期待がふくらみますね。

任天堂のソフト以外で、ハドソン・カプコン・コナミあたりのソフトが追加されたら
最高ですが、さすがに無理ですよね(笑)

 

ゲームのセーブデータをサーバーにバックアップできる

パソコンやスマホなどでは、クラウド上にデータをバックアップできますが、それのスイッチ版といったところでしょうか。

本体やSDカードがこわれても、サーバーにバックアップがあると安心ですよね。

本体の買い替えの際もデータの引き継ぎが簡単にできそうで、便利になりそうです。

 

スマートホン専用アプリが利用できる

無料である現在でも、スプラトゥーン2の「イカリング2」というスマホ用アプリがあります。

ゲームの特典や対戦結果などの記録が、よりくわしく確認できるようになりそうです。

 

加入者限定特典

2018年5月現在、どのような特典になるのか、あきらかになっていませんが、個人的にはスマホのホーム画面用の壁紙がダウンロードできるなどの特典になるのではないかと思っています。

ソフト購入時の割引チケットとかが特典にあるとうれしいですが、どのなるでしょうか。

9月の開始が楽しみです。

 

まとめ

有料化の話がでたときは、正直、嫌な気持ちになりましたが、昔のファミコンソフトが遊べるなどサービスが充実して、しかも激安料金!

9月の本格スタートが楽しみになってきました!!