もっと、たのしmotto!
読者さんの生活がもっと楽しく、そして良くなるための情報満載の雑記ブログです!
お得情報、おすすめ

楽天ポイントをできるだけポイントアップして貯める方法【マクドナルドやポプラ、デイリーストア他】

この記事を読むのに約 3 分かかります。

楽天ポイントをできるだけポイントアップして貯める方法【マクドナルドやポプラ、デイリーストア他】

楽天スーパーポイントが貯められるお店、使えるお店が次々と増えています。

楽天スーパーポイントは期限付きのポイントについても、楽天グループ以外の実店舗でも使用できるなど、現金感覚で使えるのがうれしいですよね。

今回は、そんな楽天ポイントをマクドナルドなど実店舗で、取り逃すことなく少しでも多く貯める方法をご紹介します。

マクドナルドやポプラなどではポイントカード提示+クイックペイで支払うとポイントの二重取りができます

楽天スーパーポイントは、基本的には100円毎に1ポイント貯まります。還元率1%です。

わかりやすくマクドナルドで支払う時を例にご紹介します。

  1. 商品を選ぶ(クーポンを使ってもOK)
  2. 楽天ポイントカードを提示(マクドナルドのアプリを使ってもOK)
  3. 支払いは、楽天カードまたは楽天カードに紐付いたスマホのQUICPay(クイックペイ)を使う
マクドナルドやポプラなどではポイントカード提示+クイックペイで支払うとポイントの二重取りができます

楽天ポイントカードを提示したときに、100円毎に1ポイント貯まり、その後、楽天カード(クイックペイでもOK)を使うことで、後日、100円毎に1ポイントが貯まります。

※楽天ポイントカードと楽天カードが一体化したものもあります。その場合、店員さんにポイントカードを求められたときに楽天のクレジットカードを提示して、支払い時に「カード払いで」とお願いすれば大丈夫ですよ。

(Androidの場合、100円毎に1ポイントではない場合があります)

これだけのことで、「100円毎に1ポイント☓2」となります。

マクドナルドを例に紹介しましたが、同じように、ポイントカード提示+楽天カード(クイックペイでもOK)支払いで、ポプラやデイリーストア、ロイヤルホストなどでも可能です。

楽天ポイントをより多く貯めるためにはSuicaや現金で支払ってはダメです

私は現金派・・・Suicaをいつも使っているから・・・

といって、楽天カード(クイックペイでもOK)で支払わないのは損ですよ!!!

Suicaは、ヤフージャパンカードなど一部のカードからチャージするとポイントが貯まることがありますが、支払い時にSuicaを使ってもポイントは貯まりません(JRのサービスなど一部を除く)。

Suicaに残高があるからといって、マクドナルドなどで使うのはもったいないです!