もっと、たのしmotto!
読者さんの生活がもっと楽しく、そして良くなるための情報満載の雑記ブログです!
ガジェット、アプリ

【フリーで使える!】簡単にpdfの容量を減らす方法を紹介します

この記事を読むのに約 3 分かかります。

【フリーで使える!】簡単にpdfの容量を減らす方法を紹介します

フリーで使える! PDFの容量を簡単に軽量化できるオンラインサービス【WindowsでもMacでも使える】

PDFの容量を簡単に軽量化できるオンラインサービス【WindowsでもMacでも使える】

PDFの容量を簡単に軽くできるオンラインサービス「smallpdf.com」。

https://smallpdf.com/jp/compress-pdfにアクセスして、PDFをアップロードするだけです。

ページ数の多いカタログや説明書などをホームページにアップロードしたり、パソコンなどのモニターでの閲覧目的なら、比較的キレイな画像のまま、データ容量を軽くすることができます。

このオンラインサービスは、PDFの圧縮ほかにも下記のサービスが利用できます(https://smallpdf.com/jp)。

PDFの容量を簡単に軽量化できるオンラインサービス【WindowsでもMacでも使える】
  • PDF 圧縮
  • PDF コンバーター
  • PPT PDF変換
  • PDF PPT変換
  • JPEG PDF変換
  • PDF JPEG変換
  • Excel PDF変換
  • PDF Excel変換
  • PDF 編集
  • Word PDF変換
  • PDF Word変換
  • PDF 結合
  • PDF 分割
  • PDF 回転
  • Eサイン PDF
  • PDF ロック解除

特に、「PDF Word」を使ってテキストデータの抽出、「PDF 結合」や「PDF 分割」で複数ページをまとめたりバラしたり、「PDF 回転」でスキャンで曲がったものをまっすぐに・・・あたりは使えそうですね。

Macユーザーなら、「プレビューアプリ」を使ってPDFの容量を減らそう【無料】

Macのプレビューアプリ

軽量化したいPDFを「プレビューアプリ」で開き、「ファイル→書き出す」

Macユーザーなら、「プレビューアプリ」を使ってPDFの容量を減らそう【無料】

 

書き出し名を任意の名称にして、フォーマットを「PDF」、Quartzフィルタを「Reduce File Size」にして「保存」してください。

Macユーザーなら、「プレビューアプリ」を使ってPDFの容量を減らそう【無料】

画像の多いPDFはかなり圧縮することができますよ。