もっと、たのしmotto!
読者さんの生活がもっと楽しく、そして良くなるための情報満載の雑記ブログです!
マインドセット

【習慣化にはコツがある】筋トレを続けて実感!継続することの大切さ

この記事を読むのに約 7 分かかります。

アイキャッチ 継続は力なり

こんにちは、かわぽん(@kawa_pon_)です。

今回はボクが2011年夏からはじめた筋トレで実感した、継続し習慣化することの大切さについてお話しします。

人生は瞬間、瞬間の積み重ねで作られていて、習慣で成り立っています!

我ながら、めちゃめちゃいいことを言ってますね! (笑)

でも、本当に何事も継続することで、良い結果がでるものですよ!

 

筋トレで学んだ継続、習慣化することの大切さ

ボクは筋トレをはじめて7年ぐらいになりました。

今となっては完全に習慣になっています。

そんなボクも、始めた当時はジムに通うのが面倒で仕方なかったんです。

毎日、毎日筋肉痛になり、疲れるだけで辛いことばかりでした。

なぜ、挫折しなかったかというと、ジムに大好きなお風呂(大浴場)やサウナがあったからです。

本題の筋トレとは違いますが、今日もサウナに入りたいなぁってことでジムに行くと、みんながっつり運動してるんですよ…

そんなシーンを毎回見ていると自然とやる気がでてきます。

環境が人を育てるってことでしょうか。

誰に言われたわけでもなく、自分もみんなと一緒になって筋トレをするようになりました。

そして、半年くらいたったでしょうか…

筋トレしてきた結果が、見た目にも現れてきたんですよね。

結果がでるとそれが励みになって、またがんばれるんですよ!

これを繰り返すことで、1年位で習慣化しました!

今では、ジムに行かないと物足りなく感じちゃうくらいです。

 

面倒なこと、辛いこと、嫌なことは、朝一でやろう!

朝っていっちゃいましたが、正確に言うと1日のスケジュールの中で1番はじめにやることです。

後まわしにすると、面倒になったり疲れたりで、「明日でいいや」ってことになっちゃいます。

これが続くと、三日坊主。。。

例えば、会社の仕事だったら絶対にやると思うんですよ。

やらなきゃ、上司やクライアントに怒られますし。。。

でも、筋トレだったらやらなくても誰にも怒られる事はありませんよね。

やるもやらないも自分次第です。

なので、後まわしにすると続かないんですよ。

一方で、仕事は後まわしでも必ずやるでしょうから、後まわしにすればいいんですよ!

とにかく先にやることで、面倒で辛い事でも続けることができますよ!

 

やらないことを決めよう! やることをしぼることで、継続しやすくなる

物事が継続できない、挫折ししてしまう原因の1つに1日にやることが多すぎるっていうことがあります。

1日24時間、これは誰でも同じですよね。

36時間あったら…

なんてことを考えることもあるかと思いますが、まぁ無理な話です(笑)

やることを出来る限り効率化して、時間を少しずつ節約していくことも大切ですが、限界がありますよね。

そこで、1日にやることをしぼってみてはいかがでしょうか。

簡単に言うと「やらないこと」を決めるんです!

物事に優先順位をつけて。

やらないことを決めるとその分時間にゆとりができますよね。

このゆとりの時間に新しくやりたいことを入れればいいんです。

1日のスケジュールがパンパンだと、辛いことからやめていきます。

「やらないこと」をあげて、1日のスケジュールを整理することで、継続しやすい環境をつくることが大事ですね。

 

始めたばかりのころは、がんばりすぎない

物事は「やろう!」と決意したときや、はじめた当初が1番モチベーションが高いものです。

山登りやマラソンを考えれば、わかりやすいかと思いますが、

初めからがんばりすぎるとバテちゃうんですよね。

はじめのうちは、慣れていないのでコツもわかりませんし…

だから、あせらずゆっくりでいいんです。

そのかわりサボらず、毎日やることです。

それがいつしか習慣になり、生活の一部となっていきます。

あせって結果を求める気持ちもわかりますが、継続しないことには何事も良い結果を望めませんよ!

行動した日をカレンダーに記入しよう

行動し継続できた日をカレンダーに記入していきましょう。

このカレンダーは、なんと!「スタンプカード」なんです!!

そう、押されたスタンプの数だけ「良い結果」が、もれなくプレゼントされる素敵なスタンプカードです。

こんなゲーム的要素があったら、楽しいですよね。

実際、カレンダーの枠に例えば○印をつけて、1週間○印で埋まると達成感がわいてくるし、はげみにもなります。

そうすることで、来週、再来週…と続けていくことができます。

ちなみにボクのおすすめカレンダーは、iPhoneアプリPalu ~手書き共有カレンダー~ – MetaMoJi Corporationです。

手書きできたり、写真やイラストなどをスタンプやシールがわりに使うこともできます。

おすすめです。

詳細ページ公式ページ

成果が出ると継続するモチベーションがアップする

先にもお話ししましたが、成果が上がるとテンションが上がりますよね。

テンションが上がれば、モチベーションもアップします。

成果が出ていると良い方向に前進していることを実感できるので、もっと前進しようとがんばれるんですよ!

こうなると良い循環のスタートです。

もう、習慣になる日も近いでしょう!

継続は力なり、力は継続なりですよね。