もっと、たのしmotto!
読者さんの生活がもっと楽しく、そして良くなるための情報満載の雑記ブログです!
ガジェット、アプリ

無料で可能!iPhoneの画面をPCに出力する方法〜録画もできる

この記事を読むのに約 7 分かかります。

【簡単】iPhoneの画面をMacに出力する方法

iPhoneの小さな画面では見づらいコンテンツを大きな画面で見たいってことありますよね。

Macがあれば、iPhoneの画面を出力することができます。

また、iPhoneの画面をMacで録画することもできますよ。

USB接続で!iPhoneの画面をMacに出力させる方法

画面出力手順

  1. iPhoneとMacをライトニングケーブルを使って接続
  2. Macに標準で入っているQuickTime Playerを起動(アプリケーションフォルダ内にあります)
  3. QuickTime Playerのファイルメニューの「新規ムービー収録」を選択
  4. 赤丸の録画ボタンの横にある「∨」マークを押す。
  5. 「カメラ」の一覧の中から接続したiPhoneを選ぶ
  6. 「マイク」の一覧の中から接続したiPhoneを選ぶ
  7. iPhoneの画面がMacに出力され、音もMacから出力されます

※iPhoneがスリープ状態になるとMacに表示された画面も見れなくなるので、スリープを解除しましょう

画面録画手順

  1. 赤丸の録画ボタンを押すと録画開始
  2. 「 ■ 」停止ボタンを押し録画完了
  3. ファイルメニューの「保存」でMacの任意の場所に保存
  4. ※「書き出し」でも保存することが出来ます。

iPhoneの画面をMacに表示させると雑誌やKindleが見やすくなる

iPhoneの画面は小さいので、雑誌やKindleを見るには辛いですよね。

文字を拡大すると広い範囲が見られなくなるし。。。

そんなとき、より大きい画面のMacに表示させると見やすくなって疲れません。

ただ、ページをめくったり・・・拡大縮小したりなどの操作はiPhoneでしないといけないので、少し面倒なのが難点ですね。

Macに表示させるとiPhone内の写真や資料をみんなで見る時に便利

友達や仕事仲間で、写真や資料を見る時はやっぱり大画面で見たいですよね。

iPhoneの中にある資料でも、USB・ライトニングケーブルで接続するだけですから、すぐに表示させることができます。

iPhoneの画面をテレビに出力する方法もあります

機器の購入が必要で、

iPhoneから有線接続するものと無線接続するものがあります。

どちらもテレビにはHDMI端子に繋ぐ必要がありますが、無線接続の場合はテレビから離れた場所からiPhoneを操作することができます。

iPhoneから有線接続でテレビに表示

【高価ですが、apple純正です】
Apple(アップル)
¥5,615
(2018/11/17 01:21:43時点 Amazon調べ-詳細)

※テレビに接続するにはHDMIケーブルも必要です。

 

【お手軽価格でつなぐならコレ!】

 

●利用者の口コミ


 


 


 

iPhoneから無線でテレビに表示

【お手軽価格でつなぐならコレ!】

※iOS12では使えないようです。使用するiOSのバージョンを確認してください。
注意)有料の動画アプリはテレビに出力できないことが多いようです。Netflix、Amazonビデオ、HULUなどの「HDCP」ビデオ著作権保護を持つアプリとは互換性がありません。

iPhoneのゲームアプリをTVに表示するには有線接続がおすすめ

ゲームアプリをテレビに出力するときに一番気になるのは、画面の遅延ですよね。

RPGやシュミレーションゲームなどは多少の遅れでも気になりませんが、アクション系などのゲームは少しの遅延でもプレイできません。

無線だとどうしても遅れがちですので、有線接続できるものをおすすめします。

できれば、ケーブルも短めが良いです。

●利用者の口コミ

どうぶつの森 ポケットキャンプ iPhone版/無料ダウンロード

 

PUBG MOBILE(ピーユービージー・モバイル)iPhone版/無料ダウンロード