もっと、たのしmotto!
読者さんの生活がもっと楽しく、そして良くなるための情報満載の雑記ブログです!
Illustrator

【意外と簡単!】illustratorで手書き風の文字を作成してみよう!!

この記事を読むのに約 3 分かかります。

【意外と簡単!】illustratorで手書き風の文字を作成してみよう!!

adobe Illustratorで、手書き風文字の作成方法を紹介します。

スタバの新商品の広告などに使われていたりします(こんな感じです)。

チョークで黒板に描いたような雰囲気にもなり、使い方によってはオシャレな感じになります。

 

※この記事はMac版のIllustratorをベースに作成しております。基本的な操作はWindows版も同じですが、ショートカットについては、⌘(コマンド)をControキーに置き換えてください

Illustratorの「効果」を使って、簡単に手書き風文字を作成する方法

  • 文字を打ち、色をつけてください。太めのフォントで、濃いめの色のほうがわかりやすいです。
Illustratorの「効果」を使って、簡単に手書き風文字を作成する方法

 

  • 文字をアウトライン化します(テキストデータを図形にする作業)。
    書式>>アウトラインを作成(ショートカット:Shift+⌘+O)
Illustratorの「効果」を使って、簡単に手書き風文字を作成する方法

 

  • 効果を使い、手書き風にしていきます。
    効果>>落書き...
Illustratorの「効果」を使って、簡単に手書き風文字を作成する方法

 

  • 落書きオプションで、好きな具合に調整していきます。左下のプレビューにチェックを入れると見ながら調整できます。また、右上のスタイルには、あらかじめ用意された設定がありますので、選択して使用することもできます。

 

  • 落書きの設定が終わったら、文字のまわりに輪郭線を入れます。文字をコピーして、「編集>>背面へペースト(⌘B)」で輪郭用の文字を重ねておきます。
Illustratorの「効果」を使って、簡単に手書き風文字を作成する方法

 

  • 先程、コピーした際、効果の落書きが残っていましたので、「アピアランス」で「落書き」の項目を削除しましょう。
Illustratorの「効果」を使って、簡単に手書き風文字を作成する方法

 

  • 重ねた文字に輪郭の線を入れて(ここでは2pt)、完成です。
Illustratorの「効果」を使って、簡単に手書き風文字を作成する方法