もっと、たのしmotto!
読者さんの生活がもっと楽しく、そして良くなるための情報満載の雑記ブログです!
お得情報、おすすめ

【格安5分で利用可】Adobeクリエイティブクラウドを安く契約する方法

この記事を読むのに約 5 分かかります。

こんにちは、かわぽん(@kawa_pon_)です。

今回はAdobe Creative Cloudコンプリートプランを格安で利用する方法を調べてみました。

コンプリートプランはAdobe製品が全て使用できるプランです。

全てのソフトを使っている人はあまりいないかと思いますが、例えば印刷・グラフィックデザイナー関係の人なら、Photoshop、Illustrator、InDesign、AcrobatDCあたりをセットで使っているかと思います。

この3つのソフトだけを使用するには、単体プランでソフトごとに契約が必要となり、割高になってしまいますよね。

そこでコンプリートプランを選ぶことになりますが、通常価格で1年契約だと、4980円/月と高額です。

少しでも安く購入する方法をまとめてみました。

 

Amazonプライムデー、今年も最大47%OFFでAdobeクリエイティブクラウドを購入できる!?

Amazonprime会員なら、毎年7月におこなわれるAmazonプライムデーを利用する方法があります。

Amazonプライムデーは、1年中安いAmazonが、さらに安くなるという日時限定の大セールです。

Adobeクリエイティブクラウドも、毎年かなり安くなります。

昨年は、コンプリートプランがなんと最大47%OFFで購入できました。

Illustrator単体などの契約だと65%OFFになっているものもありましたね。

7月10日前後におこなわれるAmazonプライムデーの大セールは注目です。

追記)2018年のプライムデーは7月16日(月曜日)12時スタート!に決定しました。
アマゾンプライムデー、特設ページ

※Adobe製品の使用期限が残っている場合でも、Amazonで入手した、引き換えコードを入力することで自動延長させることができます。

Amazonプライムデーに参加するにはプライム会員になる必要があります。
2018年版 Amazon プライム会員ってどうなの?会員限定サービスを徹底解説します

追記)今年もAmazonプライムデーのセールで、AdobeCC(オンラインコード版)爆安ですね。本日(17日23時59分)までですぞ! 急げー

アドビシステムズ
¥59,760
(2018/12/19 10:13:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

Adobeクリエイティブクラウドを格安購入!社会人も通信教育で学生になっちゃえ!

昔からありますが、Adobeのサービスに学生・教職員向けに格安で利用できるプランがあります。

この学生向けのプランですが、大学生や専門学生のほかに、Adobe認定の通信教育をおこなっている学校でも使用することができるんです。

というわけで、社会人でもAdobe認定の通信教育を受講することで学生になっちゃえばいいんです!

ただ、通信教育の教材費がソフトの価格に上乗せされるので、Adobeと直接契約するのと比べるとやや高くなります。

でも、社会人が通常の価格で購入することを考えるとかなり格安に購入できます。

Adobe認定の通信教育をおこなっているメジャーどころを紹介します。

安い ヒューマンアカデミーたのまな 2483円/月(29800円/年)※キャンペーン価格(2018年6月末まで)
安い デジタルハリウッド 2483円/月(29800円/年)
アドバンスクールオンライン 3240円/月(38880円/年)
安い パソコンスクールISA 2483円/月(29800円/年)

ヒューマンアカデミーたのまな、デジタルハリウッド、パソコンスクールISAは、最安の2483円/月で利用できます。

Adobe製品がすべて使えて、この価格は安すぎますね。

通常の社会人価格で利用されている人には、通信教育を利用することをおすすめします。

※価格は日々変動しているようなので、ご自身でチェックしてください。

アドビシステムズ
¥59,760
(2018/12/19 10:13:47時点 Amazon調べ-詳細)