もっと、たのしmotto!
読者さんの生活がもっと楽しく、そして良くなるための情報満載の雑記ブログです!
お得情報、おすすめ

高速で快適?ポケットWi-Fiのフジwifiを固定回線として使ってみた

この記事を読むのに約 5 分かかります。

f:id:field_3:20180506205059j:plain

私はマンションに住んでいますが、光回線やADSLなどの固定回線は一切使っていません。
Fuji wifiの「4G/LTE 快適プラン」に契約し、モバイルルーターを固定回線代わりに使っています。

使用中に途切れたり、遅くなったりすることはなく、快適に使っています。大変、おすすめです!

 

モバイルタイプのFuji wifiを固定回線代わりに使うメリット

(1)家でも外出先でも高速で動画など快適に使える
(2)ネットで簡単に申込み、即日契約・開通ですぐに使える
(3)大幅に通信料金を抑えることが出来る
(4)開通時の工事が不要
(5)引っ越し時も手続きなどが不要


(1)家でも外出先でも高速で動画など快適に使える
Fuji wifiはモバイルルーターなので、使用する場所を選びません。
自宅はもちろん、カフェ・電車での移動時、友人宅・・・どこでもネットが快適に使えるのは最高です!

(2)ネットで簡単に申込み、即日契約、開通で、すぐに使える
ネットで申込後、2〜3日で開通、すぐに使えます。
光回線やADSLを自宅にひくと、回線工事のための調査や混雑している場合は待たされたりします。
その間、ネットが使えないなんて辛い。。。考えられませんよね。

(3)大幅に通信料金を抑えることができる
固定の光回線や携帯キャリアの大容量プランなどが必要ないので、大幅に通信料金を削減できます。
浮いたお金で、ゲーム課金やコンテンツに使うってのも良いかもしれませんね。

(4)開通時の工事が不要
光回線などの固定回線を新たに引く場合、住んでいる家のの状況によっては、高額な工事費が掛かる場合があります。
Fuji wifiではモバイルルーターなので、一切工事が不要です。

(5)引越し時も手続きなど不要
光回線などの固定回線を契約している場合、引越し時に一度回線を解約して、引っ越し先で新たに再契約・・・そして、場合によっては工事が必要になるかもしれません。
手続きが面倒で、混雑時は工事などが完了するまで待たされるかもしれません。

Fuji wifiの「いつも快適プラン」を固定回線代わりに使用する際の注意点

(1)ヘビーユーザーと見なされると速度制限がある
(2)光回線のスピードには負ける
(3)家族が多いと回線速度が落ちる

(1)ヘビーユーザーと見なされると速度制限がある
【FUJIWifi】はソフトバンクのLTE回線を使っていますが、そのソフトバンクがヘビーユーザーと見なすと速度制限があります。

公式には月に何GB使ったら制限という形では発表されていませんが、私の場合、月間250GBを超えたあたりで速度制限がかかりました。
ただ、速度制限にかかっても「いつも快適プラン」なら、毎月19日から、【FUJIWifi】に制限のかかっていないモバイルルーターを請求することができます。

ちなみに、速度制限は来月1日に解除されます。これは一般的なキャリアと同じですね。

 

(2)光回線のスピードには負ける
【FUJIWifi】は私の場合、平均して下り35M/bps、上り20M/bps出ますが、光回線なら、安定的にもっと速いスピードがのぞめるでしょう。
ただ、動画視聴のレベルだと、下り35M/bpsもあれば、とどこうりなく見れますので、問題ないかと思います。

 

(3)家族が多いと回線速度が落ちる
一人暮らしなら、全く問題ありませんが、家族が多いと同時にネットを使うとあきらかにスピードが遅くなります。
また、モバイルルーターを外出先に持ち出してしまうと、当然、家に残された家族はネットを使うことができません。

 

FUJI Wifiを固定回線に!こんな人におすすめします!

・申込み後、すぐに使いたい人
・通信費を格安にしたい人
・家でも外出先でも高速でネットを使いたい人
・一人暮らしの人

申込数2万台突破★期間縛り無し!解約金無し!レンタルルーター【FUJIWifi】